水いぼ

水いぼ、について


1水いぼ、について
正式名称を伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)といい、パルボウイルスによって生じる丘疹状の白っぽく光る小さな病変です。接触することによって感染して、プールなどを介して小さな子供同士で移っていきます。
この丘疹を圧排すると白いクリっとした物質が出てきますが、これはウイルスの感染により変性した細胞塊です。

治療

水イボは放置しても抗体が出来ると自然に消退していきます。ただ自然に消退するまで何ヶ月か時間がかかり、その間に他の部位に接触して移ったり、かゆみを伴って掻くうちに広がっていったり、水イボの周りに湿疹反応が生じてアトピー性皮膚炎を悪化させたりするため放置せずに早めに治療した方が賢明です。

カテゴリ:水いぼ, 皮膚科

五反田 皮膚科|内科|小児科 サザンガーデンクリニック