異汗性湿疹(汗疱)

異汗性湿疹(汗疱)と金属アレルギーについて


手のひら、指、足底、足の指に限局して起こる皮膚炎で、金属アレルギーに合併することが多い疾患です。
アレルギー源である金属が皮膚に接触している場合などに汗をかいたときに金属がイオン化されてアレルギー症状が皮膚に出てくるようです。
また、ネックレス、ピアス、化粧道具(ビューラー、カミソリなど)、イヤホン、おもちゃ(電車や車のおもちゃなど)、ジュース缶、携帯電話、めがね、のどの他、普段金属とわからないような物、例えば革かばん・革靴など(クロム)にも金属類が含まれているため、それらの接触を防ぐ必要があります。
また、食べ物の中には金属を多く含むものがあり、代表的な物を以下に挙げます。

<ニッケル> ココナッツ・きなこ・チョコレート・大豆・青のり・茶・クルミ・コーヒー

<コバルト> レバーなど肉類・魚介類・チーズなどの乳製品

<クロム>  ひじき・ホタテ・アサリなどの貝類、カツオ・ししゃも・きなこ・パルメザンチーズ・ココア・松の実

<マンガン> 玉露茶・ヘーゼルナッツ・高野豆腐・クルミ・松の実・生揚げ・アーモンド・木綿豆腐・ほうじ茶

<亜鉛>  牡蠣・牛ロース赤肉・ウナギ蒲焼き・カニ・高野豆腐・ほたて・パルメザンチーズ

<銅>  牛レバー・牡蠣・ヘーゼルナッツ・納豆・きなこ、するめ、木綿豆腐、玄米ごはん

金属アレルギーのある方はこれらをとりすぎないようにしましょう。

カテゴリ:異汗性湿疹(汗疱), 皮膚科

五反田 皮膚科|内科|小児科 サザンガーデンクリニック